ryoto-ten kota miyamoto 2008年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第八回 旅灯展のお知らせ

札幌中央区のPIVOT 3階にあります「PIVOT STYLE」というお店で急遽、照明の展示販売のお誘いを受け、先日搬入してきました。
なので 第八回旅灯展を開催中です

すごく広いお店のエレベーター側に展示してます
隣には8/24のファッションショーに旅灯展を誘ってくれたSjundeHimlenトモミ氏のTシャツなんかも展示販売してます

とりあえず10点ほど展示してますが余裕があれば追加していきたいと思ってます
9/28までです
買い物のついでに 是非ー 

●PIVOT STYLE
札幌市中央区南2条西4丁目 Pivot 3F
10:00~20:00 (011-219-4151)


下の画像PIVOT STYLEに置いてる新作  「番傘と猫と月」の照明です
蒸し暑い夏には秋っぽいのが欲しくなります

番傘
「番傘と猫と月」
330x200x150
¥10,000
スポンサーサイト

第七回 旅灯展

第七回旅灯展を一日だけですが開催します
なんとファッションショーにて●

SjundeHimlenという服のブランドを手がけるトモミさんのファッションショーとパーティー「Snug Stroll」 が8/24(日)に美容室kamiyaで開催されます
で そこに旅灯展も参加させてもらいます

今年の5月に美容室kamiyaさんの隣にあるnewstarというギャラリーでSjundeHimlenの展示会を見てきましたが なんとも春らしい優しく爽やかな洋服達でした
去年はモエレ沼公園ガラスのピラミッドにてファッションショーを行うなど精力的な活動もさすが

夏の夜に人が集まって旅灯展の照明を見てもらえるなんてうれしいかぎりです
ファッションショーならではの灯りの見せ方 なんて事を考えてます
後はSjundeHimlenの洋服とkamiyaさんの雰囲気とでどんな空間になるのかは当日のお楽しみ

興味を持った方は是非お越し下さい

チケット制になってます。チケット購入希望の方は下記アドレス 又はこちらにメール下さい。
comix@royal.ocn.ne.jp


以下 トモミさんからの詳細コメント
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「Snug Stroll」
Mini fashionshow and party!

08、8/24(日)
OPEN19じ30.START 20じ
TICKET ?1200(Food&Sweets付限定50名)
AT 美容室カミヤ(S3W7)

夜までアタタカイ夏は、たのしい夜を。♪
すこしオシャレしてでかける、そんなひはワクワクしますよね!


八時から、SjundeHimlenのFASHIONshowをみてそして美味しいフードとスィーツをいっしょにたのしみましょう!

美容室カミヤにてShow&partyを行います。
空間をかざる照明、モデルさんにヘアメイク、洋服、デザート、この日のために 「大切につくる」 を経てあつまったモノたち。夏の心地よい散歩みたいな、そんな日に吹く風のような空間をつくれたらと思います。ぜひいらしてください♪

チケットは限定50枚。
お早めにご連絡ください。
INFO& TICKET
メールsjundehimlen@gb.fem.jp
カミヤ電話011(281)2909
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

向日葵と青空

母親に照明をプレゼントしたい 
と頼まれまして 作らさせてもらいました

「ヒマワリと青い空のやつが欲しい。」
だなんて なんともかわいらしいお母さんです

3_20080801010054.gif

名称未設定-2

名称未設定-1

4_20080801010102.gif


プロフィール

kotamiyamoto

Author:kotamiyamoto
宮本康太
2006年より札幌を中心にカフェやバーなどで灯りの展覧会『旅灯展』を開始。
個人にも受注制作をやっています。希望の方はまずはメールでご相談下さい。

comix@mail.nethome.ne.jp

06.12.13~常設  minnかふぇ
07.2.1~常設  スープカリー奥芝商店

ピックアップ
1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

最近の記事
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。